読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川越氷川神社の近くにある美容室 merry gate 松本健作のブログ

川越氷川神社(氷川会館)から徒歩1分の場所にある美容室merrygateです。今までの常識にとらわれずに自分自身で実践、改善し進化をしていきます。

前髪を自分で上手に切る方法② (川越 美容室 merrygate 氷川神社)

技術教育 カット

f:id:kenthug:20150822000851j:plain

 

 

最近地震が多いですね!

水とか非常食とか用準備しとかないとですね!

まだ準備してないのかって怒られそうですが・・・

 

さて・・・

前回に引き続き

前髪を自分で上手に切る方法をお伝えします。

 

前回は「なぜ上手く切れないのか」

というところから掘り下げて

 

・濡らして切っている

⇒しっかりブローをしてから切る

 

・指で挟んで下に引っ張って切っている

⇒前髪を自然に下ろした状態で切る

 もしくは、前髪を上に持ち上げて切る

 

上記2つに対して

具体的にお話していきましたので

今回は

・前髪の幅を取りすぎている

⇒基本的に前髪の幅は左右の黒目の外側の延長線上の生え際になります

 

・ちょうどいい長さまで切ってしまう

⇒少し長いかな?くらいでやめておく

 

について進めていきたいと思います。

 

なぜ前髪の幅を取りすぎてしまうのか?

それは、髪が濡れている状態で切る時は

乾いてから根元が立ち上がり、長さが短く感じるだけではなく

横にも広がる傾向にあるからです。

要するに、髪が乾いた状態の前髪は目尻のあたりまでの幅ですが

髪が濡れている時に同じ目尻の幅で切るようにすると

渇いた時に広がって妙に前髪の幅が広い状態になってしまうということです。

ですので、額の生え際で左右の黒目の外側を目安に幅を取り

そこを底辺とし、分け目の位置を頂点として三角形を作ります。

出来た三角ベースが前髪になります。

 

三角ベースを残してそれ以外をクリップでとめて

前髪部分を自然に下ろして切りましょう。

 

すると、黒目の外側を目安に切った前髪は

自然に下ろすと目尻幅くらいになっているはずです。

 

 

なぜ丁度いい長さに切ってはいけないのか?

もう何度も伝えてきたので

お分かりいただいていると思います。

そうです。

乾かすと少し浮いてしまうからですね。

 

でも、それだけではないんです。

前髪が乾いた状態できる時もちょうどいい長さでは

切らないほうがいいです。

なぜでしょう?

試しにご自分で前髪を切るように持ってみてください。

 

おそらく、額にシワが寄って眉毛が上がっていると思います。

眉毛を目安にして切るとしたら

目安が普段より上にあることになりますよね?

お分かりいただけましたか?

そのまま切ると、もちろん短くなります。

どうしてもそのようになってしまうので

丁度いい長さではなく、少し長めに切っておきましょう。

もし、少し失敗しても修正が可能なくらいがいいと思います。

 

 

最後にポイントをまとめます。

 

・しっかりブローをしてから切る

 

・前髪を自然に下ろした状態で切る

 もしくは、前髪を上に持ち上げて切る

 

・基本的に前髪の幅は左右の黒目の外側の延長線上の生え際

 

・少し長いかな?くらいでやめておく

 

なんだかんだ言っても

なるべく美容室で切ってもらうことをおすすめします★

 

僕のことをご存知の方は
もちろん直接ご連絡いただいても構いません。
まだ知らないよ。という方やご興味のある方

分からない事などありましたらfacebook や

LINE@でもお受けいたします。

もちろんご予約も可能です!

友だち追加
※ LINE@でご予約をされる場合は、まず「友達追加」をしてくださいね。
お名前、ご希望日、時間、予定されているmenu
上記内容を添えてご連絡いただけるとスムーズです。
24時間いつでもご連絡していただいて大丈夫です^^
 
 
川越 美容師
松本健作

f:id:kenthug:20160129074612j:plain

プロフィール

川越の氷川神社の近くで
美容室を開業する予定です。
今のうちから僕がどんな美容師か
知っておいて頂けますと嬉しいです。
また、僕がどのような考えで美容師として
あなたに様々なご提案や施術を行っていくのかを知っていることで
安心してお店にいらして頂けると思いブログを書かせて頂きます。

経歴
埼玉、東京都内の美容室に勤務
現在店長
関東、札幌に計12店舗の主にマーケティングに従事し
イベント企画運営、スタッフの教育を担当

H10年カットコンテスト最優秀賞
H17年グローバルビューティコンテスト埼玉大会準優勝
H21年店長就任後売り上げを伸ばし続け、現在に至る。

頭皮マッサージのような病みつきになるシャンプーと
持続性が高く、どんな癖毛もしなやかで
指通りの良くなるブローが人気で

シャンプーブローのお客様を多く持ち、支持を得る。

スタイリングが楽でまとまりやすいカット
発色、色持ちのいいカラー
家に帰っても再現性の高いパーマ
より自然で理想のストレートパーマ

常にダメージレスでデザイン性の高い

あなたの個性に合ったスタイルを考え
提案し続けている。